2012年03月27日

迷子札をつけました

先週、猫の「めいちゃん」がプチ家出をしました。

朝、やけに静かだなと思ったら
家中探しても「めいちゃん」がいません。
よく、クローゼットなどに隠れているので
またそうかなと思って探しましたが、やっぱりいません。

外にはほとんど出たことがないので、
いったん遠くに行ってしまったら
戻れないのではと、心配しました。

裏山や近所を探しまわりました。
保健所や役所、警察にも連絡して、
近所の人にも訪ね歩きました。

交通事故にでもあったら・・・。
どこかの物置に入って出られなくなって餓死したら・・・。
「もう、どうしよう、どうしよう〜」って、
生きた心地がしませんでした。

最後は、神様に祈っていました。
(普段は信じていないくせに・・・こんな時ばっかり)


外が暗くなって、雨もポツポツ。
「とにかく、帰ってきて〜」っと祈り
家の電気をつけて、
窓も開けて戻ってこれるようにして待っていました。


そして、夜の8時近く。
めいちゃんが、戻ってきました〜。
「よかった〜、ほんとによかったよ〜」もう半べそ状態です。


猫が家を出てわずか数時間なのに、
こんなに大騒ぎして、振り返るとお恥ずかしい限りです。


家の中で暮らしているので、迷子札は必要ないと今までつけませんでしたが、
今回のようなこともあるので、つけることにしました。

災害時の備えとしても、大事だということもわかったので。



迷子札をインターネットで、注文しました。
2.3日で、すぐに届きました。
表に名前、裏に電話番号と住所。完璧です。


値段は、一つ780円です。アルミ製で大きさ重さは一円玉くらいです。
120326_0951~0002.jpg


つけるとこんな感じ。
120326_0959~0001.jpg




初めての首輪もそれほど嫌がりませんでした。
歩くたびに鈴がちりんちりん。

私にとっては大事件のめいちゃんプチ家出でした。

ニックネーム かよ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする